クレジットカード現金化はもう常識!

クレジットカード現金化の利用がカード会社に発覚するとどうなる?

クレジットカード現金化ではショッピング枠で商品を購入すると、換金率分の現金が口座に振込されると言う特徴があります。 普

あまりにもカードに依存していると

no_image

現金とカード、どちらを頻繁に利用するのかは個人の自由になるのですが、できればどちらも満遍なく利用していくような生活をして

クレジットカード現金化の換金率はどれくらいですか?

クレジットカード現金化の換金率は業者によって違いがあります。 お金が足りない時に利用するわけですからなるべく換金率の良

クレジットカード現金化と闇金ではどう違うのですか?

クレジットカード現金化と闇金ではいろいろな違いがあります。
どちらも利用すると返済が困難になる可能性が高いのでなるべく手を出さないほうが良いです。

クレジットカード現金化業者は

クレジットカード現金化は貸金業者では無いクレジットカード現金化は貸金業者では無いとホームページにうたっています。
それはクレジットカードのショッピング枠で商品を購入した後の支払は現金化業者では無くクレジット会社に行う形だからです。
消費者金融会社や信販会社、クレジット会社と言った貸金業者に新規申込すると審査されます
審査に合格しないとお金を借りる事は出来ないです。
しかし現金化業者は貸金業者では無いので審査は行っていないです。
現金化業者では換金率分が収入源となっています。
80%くらいから95%くらいまで現金化業者によって、利用プランによって換金率は異なります。
貸金業者の利息は日割計算で付くため、利用日数分だけに付きます。
30日で完済すれば30日分だけの利息で済みます。
しかし現金化業者の場合は30日で完済しても1年で完済しても換金率は変わらないです。
分割払いやリボ払いで支払期間を延ばした場合、クレジット会社への手数料も支払しないといけないです。
支払が困難になった場合、現金化業者からの催促ではなくクレジット会社から催促が来ます。

闇金は

闇金ではトイチと言う10日で1割の利息が付く高金利でお金を貸しています。
闇金は貸金業者として登録せず無登録で営業している業者、または利息制限法の上限を大幅に超える金利でお金を貸している業者です。
身元や勤務先、親兄弟や親せきなどの連絡先くらいの審査が行われるだけでブラックでも多重債務でも借りられる事が多いです。

トイチを年利に直すと365%もの法外な高金利となります。

これは単利の場合で複利では年利3142%となります。
さらに高金利なトサンやトゴを設定する闇金もあります。
利息が利息を生んでどんどん借金が膨らむため返済が困難になる可能性大です。
返済を滞納すると本人は勿論の事、勤務先や親兄弟や親せきまで催促が来る事があります。

負担の大きさはどちらも同じ

現金化業者は闇金ではないため厳しい催促が来ると言う心配は無いです。
しかし換金率分と分割払いやリボ払いの手数料を合わせるとかなりの負担になる点では闇金と同じです。
中には闇金に個人情報を流す現金化業者が一部にありますので注意が必要です。

クレジットカード現金化という新しい法則TOPへ

▲PAGE TOP
Copyright(C)2016 www.hcipub.com All Rights Reserved.